略語 Abbreviation

略語

英語の文章を読むと、特にカジュアルなもの、メール、テキストなどでは 略語 が頻繁に登場します。これが意外とわからなかったりするので、今回はそんな 略語 をとりあげます。

略語といえば単なる省略で例えば Doctor をDr. と書いたりするのもありますが、今回はそのような一つの単語を省略したものではなくいくつかの単語を合わせた言葉の略語の話をします。

略語には先ほど書いたような一語を省略したものと、それ以外に頭字語、頭文字語というのがあります。

「頭字語」というのは言葉の頭文字を連ねたもので、”Acronym” と言われるものです。

例えば

NATO: North Atlantic Treaty Organization(北大西洋条約機構)

で、これは英語だと「ネイトー」と発音します。このように頭文字をとってそれを一つの言葉のように発音するものです。

「頭文字語」というのは同じように頭文字をつなげるのですが、それをつなげて一つの言葉としてではなく、アルファベットを一つずつ読むものです。これを “Initialism” と言います。

例えば

FBI: Federal Bureau of Investigation(連邦捜査局)

で、これはアルファベットをそのまま「エフ・ビー・アイ」と読みますね。

このように厳密には二種類あるのですが、今回は日常生活によく出てくるものを挙げてみます。

AC Air Conditioner エアコン
AKA Also Known As 別名、別称、〜でも知られる
ASAP As Soon As Possible できるだけ早く
AWOL Absence WithOut Leave 無断欠勤、無断外出
BLT Bacon, Lettuce, Tomato ベーコン、レタス、トマトの入ったサンドイッチ
BYOB Bring Your Own Beer / Booze / Beverage / Bottle Boozeとはお酒のことです。パーティで自分でアルコールなど好きな飲み物を持参してください、という意味で招待状によく書いてあります。
CC Credit Card クレジットカード
DOA Dead On Arrival 来院時死亡
DST Daylight Saving Time サマータイム
EST Eastern Standard Time 東部標準時刻
FAQ Frequently-Asked Questions よくある質問
FYI For Your Information 参考までに、情報までに
ID Identification 身分証明書
JFK John Fitzgerald Kennedy ジョン・F・ケネディ(第35代大統領)
MC Master of Ceremony 司会者
MIA Missing In Action 行方不明
MLK Martin Luther King Jr. マーチン・ルーサー・キング牧師
NBA National Basketball Association プロバスケットボール協会
NFL National Football League 全米プロフットボールリーグ
OJ Orange Juice オレンジジュース
PBJ Peanut Butter Jelly ピーナッツバターとジャム
PC Politically Correct 道徳的に正しい、差別的でない
PIN Personal Identification Number カードなどの暗証番号
POW Prisoner Of War 戦争捕虜
PPS Post PostScript 追追伸
PS PostScript 追伸
PR Public Relations 広報、PR
PST Pacific Standard Time 太平洋標準時刻
RIP Rest In Peace 安らかに眠る、ということでお墓に書きます。ハロウィーンの時によく目にします。
RSVP Respondez S’il Vous Plait フランス語でPlease respond。(アクセントが表示できていませんので悪しからず。)出欠の連絡をお願いします、という意味。
RV Recreational Vehicle レクリエーショナル・ビークル
TBA To Be Announced (後ほど)発表予定
TBD To Be Determined (後ほど)決定予定
TGIF Thank God It’s Friday この名前の映画からきているのかわかりませんが、「やっと金曜日!」ということですね。この名前のレストランもあります。
TLC Tender Loving Care 優しい愛情のある世話。風邪をひいたり具合の悪い人が「TLCがほしいー!」と言ったりします。
VIP Very Important Person 重要人物
YTD Year To Date 年間でみた場合に今日まで、という意味。大抵は会計年度で使われます。

でもこうして見てみるとPINは「ピン」と言いますが、それ以外はすべてアルファベットを一つずつ読む、Initialismですね。

Acronymは組織名に多いような気がします。

日常生活ではこんなものかと思いますが、きっと忘れているものがあると思いますので気付いた方はまたご連絡ください。

Dead On Arrival や Prisoner Of War などあまり関係ないような気がするのですが、これは私が昔知らなかった略語で聞いた時にわからなかったので入れておきました。

次回は最近多いテキスト(インスタントメッセージ、ツイッターなど)でアメリカ人が使う 略語 を紹介します。

 

2 Comments

  1. ありがとうございますー。何かあるだろうと期待してましたよー!

    AWOLよりMIAの方がよく聞くような気がしますが、そうでもないのかしら。私だけかな。私もPOW入れましたけど、こう考えると意外と軍事用語が頭文字語となって日常に使われることは多いのでしょうか。

  2. はい、付け足しましょう。軍事用語ですが日常会話でも使われます。
    私は戦争映画の見すぎかな? 10歳上の夫のせいかな?
    こういう言葉を知ってるんです。
    AWOL (Absent WithOut Leave) 無断外出、無断欠勤 「エィウォル」と発音。
    MIA (Missing In Action) 行方不明(兵士) 「エムアイエィ」とアルファベットを読む発音。

    それからASAP(即座に)は、エィ・エス・エィ・ピー と発音する人もいれば、エィサップ と単語のように発音する人もいます。
    追加情報でした。次回が楽しみです。

Leave a Reply