バレーパーキング

レストランやホテルに行くとよくこういう下の写真にあるような表示を見かけますね。 バレーパーキング 。そこで今日は日本語でいう「 バレー 」という言葉を選びました。バレーと言っても英語になると色々な単語がありますよ。

1. Valet parking、駐車サービスのこと

日本でも最近は「 バレーパーキング 」という言葉があるようですが、アメリカではよくあります。

元々フランス語の「従僕」という意味の”valet”からきているのでフランス語風発音で、最後の “t” は発音せずに「ヴァレイ」という感じで言います。発音は↓参照。

自分で車を停めにいかなくても誰かが車をどこかに停めてくれるサービスです。鍵を渡して代わりに番号札やチケットなどをもらいます。帰りにはそれを渡すと車を持ってきてくれます。料金はいくらか決まっている場合もあれば、無料のこともありますが、無料といってもチップは払うといいでしょう。料金は先払い、後払いなどあるかと思いますがホテルであれば部屋にチャージというのもありですからその場で判断しましょう。チップも大抵は車を持ってきてくれた人に渡すのかと思いますが、最初に車を持って行ってくれる人にも払う人もいますので色々ですね。

車の鍵を渡してしまうので、貴重品は持って出ましょう。 Continue reading →

Tailgate — テールゲート

Tailgate ー テールゲート

テールゲートと聞くと何を思いますか。

tailgate

1. 普通はトラックの後ろの開けることができる部分やSUVでも横に開けたり上に上がる部分のことを言いますよね。

でも、他にもこの言葉は使われます。

 

 

2. Tailgatingというと、前の車にぴったりくっついて走ることを言います。

昔、友達と二台でどこかへ行く時に離れてしまったら困ると思って一生懸命ついて走っていたのですが、前の人はあまりにくっつきすぎていると感じていたみたいで、

Continue reading →

Back to School, Go Home, etc… 冠詞がいらない 表現

冠詞がいらない

日本では夏休みに入ったばかりで、これから夏本番!というところですが、アメリカ、私が住むオハイオ中部では5月の末から休みに入り8月半ばから学校が始まるので、そろそろ休みも終わりに近づきました、という雰囲気になってきます。

以前住んでいたインディアナの地域では7月末から始まるので本当に夏もおしまいです。

そこで、この表現 “Back to school” をよく見かけます。

Back to school shopping / sales

Continue reading →