New Year’s Resolutions の意味

IMG_1467

あけましておめでとうございます。

2016年になりました。日本の皆様はお正月でおせち料理や初詣などで華やかな毎日だと思いますが、アメリカでは残念ながらお正月は何もありません。

大晦日は New Year’s Eve といってパーティをして夜中まで起きて新年を友達と迎えるということはよくありますが、1月1日は本当に何もなく、一応祝日ではありますが最近ではお店も開いていますし、年によっては2日から仕事も始まります。

今日の言葉は New Year’s Resolutions 。年初にはこの言葉をよく耳にすると思いますが、日本語で言うと「新年の抱負」でしょうか。今年は何々をしよう、という目標を年の初めにたてますが、それですね。

Resolution は普通は「決議」という意味で使う硬い言葉ですが、普段の生活ででてくるとすればこの New Year’s Resolutions でしょうか。

ジムに通っていると大抵新年のあとはすごく混んでいて、皆やはり運動しよう!という気負いがあるのだなーと思いますが、日が経っていくとだんだん減ってきます。

My New Years’ Resolution is to lose weight. (私の今年の抱負は減量することです。)

自分の目標がそれ一つであればこのように resolution と単数ですが、一般的に言う場合は resolutions と複数にします。

皆様の今年の抱負はなんですか。

私は細かく言えばたくさんあるのですが、欲張ってもできないことは目に見えているので一つ選ぶとしたらスペイン語を習得することです。

こちらのDailymail.comというウェブサイト(http://www.dailymail.co.uk/health/article-3371164/Don-t-critical-track-progress-New-Year-s-resolution-buddy-Psychologists-reveal-6-tips-help-STICK-2016-goals.html)によるとアメリカ人の40%が新年の目標をたてますが、半年後にまだ続いている人は半分だそうです。

最初の1〜2週間で終わってしまう人が3割。

このウェブサイト(http://www.sciencealert.com/how-to-keep-your-new-year-s-resolutions-according-to-science)に目標を達成できる10個のコツが書いてあります。

  1. できれば目標は一つにする。
  2. 事前に目標を立ててそれを吟味してみる。
  3. 過去の失敗には目を向けず今年の目標に焦点をおく。
  4. 流行に流されず自分が必要としている、欲しいものを考える。
  5. 目標を具体的な段階に分けてそれぞれに期限をつける。
  6. 家族、友達に言ってサポート体制を作る。
  7. 目標を達成したらどうなるのかということがわかるようなチェックリストを作る。
  8. 少しずつ前進したら自分にご褒美をあげる。
  9. 進捗がわかるように日記や表で記録する。
  10. 少し怠けたからといって自分に厳しくし過ぎずちょっとした寄り道だと思う。

やはり実現可能な目標でなければ実行できないということでしょう。小さなことからやっていった方が達成感がありますよね。

皆様も今年の目標が何であれ、三日坊主にならないように頑張りましょう。

昨年は春にこのブログを始め皆様に大変お世話になりありがとうございました。

また今年もよろしくお願いいたします。皆様にとって素晴らしい一年になりますように。

 

 

Leave a Reply